<<01  2018/02  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  03>>
負のスパイラル…



最近の私…
ちょっと負の連鎖に陥ってる感。。。

1週間の中で、気分の浮き沈みが激しいなと思う。
もちろんそこは大人ですから、表には出しませんが…
気づいたら大きなため息ついてる気がする。。。


原因もわかってて…
自分の性格もわかってて…
そこで選ぶであろう道も自分の性格上、1つしかなかったのだとわかっているし、これが最善だとわかってるんだけど…
それでも何だかまだモヤモヤが残り、
スッキリできない気持ちもあり成仏できない気持ちがウロウロしている(ー ー;)

子供の頃から何かと色々あった私なので、
セルフカウンセリングの術を身につけていて…
なので、毎日自問自答(笑)

「じゃー、どうしたいの?」って聞いてみるも未だ答え出ずσ(^_^;)


歩みは止めないと決めたのだから、
立ち止まることはもうしないと決めたのだから、
前進あるのみ!ってことも決めてある(笑)

まだまだ時間がかかるってことなのかな~?
時は解決してくれないので、自分で解決していくしかない!


ひとつずつひとつずつ解決していくぞ!
タルト 3歳



お誕生日をちょっとすぎた休日に…
タルのお誕生日ディナーをしてやりました。

もちろん、タルのものはそらのもの~なのでそらも一緒(お部屋は別々(笑)



いつもいつも心配してくださってるタルトの兄弟のママのお心遣いで届いたウマウマと供に。

ちょっとやっぱりぽっちゃりしちゃったので、
ノンカロリーな寒天でケーキ作ってやりました。

ここはお約束の タルト仕立てで(笑)

プレートディナーにする時のお楽しみ…
『何から食べるのか?』




タルちゃんはケーキをまず丸呑み
一応、手間暇かけて作ったんですけど。。。
味わってちょーだい

動画貼り付け。

そらはなかなか面白い。
おやつなら手ごとガブーって食べにくるのに、
プレートディナーにするとちょっと控えめ。
しかも、お肉とかケーキではなく…まず野菜(笑)
そして三角食べなんかもしちゃったりして(笑)
見てて面白い(笑)



動画貼り付け


FBに上がってくる過去記事…
去年の福山から1度デビューしたんだって。
やっとまともにコース走れるようになって一年で引退だなんて、やっぱり切ないな~と思ってしまう。
意欲もあって、楽しそうで、バー落下もしないこだったんだもん。まだまだ、やりたかった~←と時々未練がのぞく(笑)


今のタルト。
お散歩は普通に、階段の上りがないコースを選んで速歩な30分以上を出来るだけ歩かせてます。
(私の仕事時間によって短い日もあるけど)
油断して道端に寄ったら、真冬の側溝で水遊びなんてされた日もあって…
(帰ったら濡れた服、凍ってた
そんな日はちょっとはしゃぎ過ぎて、寝起きのびっこがひどく出ちゃったりもありますが、薬は飲まず暮らせてて…
(跛行は一瞬だけのことだから、飲ませるべきかの判断に迷うんです)

お散歩の距離が伸びただけでルンルンしてくれてるし、参加したクリッカーレッスンでもウハウハしてたから、きっとタルちゃんはアジじゃなくても何かできるってことだけで楽しいんだよね~と言うことは、見ていてよくわかる(笑)

だから、もうちょっとアクティブに動けるようになったら、あちこちお出かけするぞーとも思う。
今までは 練習を取るか?お出かけを取るか?天秤にかけて…出来るようになる為には、練習しなきゃ無理って思ってレッスン第一だったけど、
これからは時間にとらわれず遊べると言うことで(笑)

3歳のタルトも、出来る範囲で挑戦して、
可能な限り遊びまくって楽しい3歳にしてやろう!
タルトの問い合わせ その2


1月17日…タルト3歳の誕生日。
(お誕生日っぽいことまだしてないのでw楽しい記事はまた後ほど)

本来なら遊び盛り、思い切り走り回ってヒャッホーな年齢。。。
親分としてはとても切ない気持ちで迎えてしまったタルちゃんのお誕生日

せめてちょっとくらいは楽しいことを!
と思い、お友達のお家へお邪魔してきました。

タルちゃん、久しぶりに会うお友達ママに大興奮して大喜び
「タルちゃん」って言われるだけでチューしにいくし、
目がチラッとでも合うだけでチョップ食らわし飛びついて大喜び(笑)

見た目はとっても元気なんだよな~って思うんですけどね(^_^;)
相変わらず、寝起きの跛行は治らず。
痛み止めによる対症療法で様子を見る1カ月が終わったので、名古屋の病院に報告と、今後のことについての問い合わせ
とてもお忙しい先生なので、いつも折り返し電話は夜にかかってくるのだけど、
この日はいつまで待ってもかかってこず。。。

いつも聞きたい質問をスタッフの方に伝えておくので…
タルのデータを見ながら検討するのに時間がいるんだろうな~と思ってました。
休診日に突入してしまったので、休み明けにもう一度電話をかけてみました。
(新たに聞きたい質問が浮上したのでそれも伝えておく)

すると、夕方…お家にたどり着く一歩手前でかかってきた
バスの中だった為、5分後に折り返させてもらうことをお願いしてダッシュで帰り電話。

電話をかけるとワンコールで院長が出てくださった。
本当に電話の前で待っててくださった感じで申し訳なかったな(^^;;

タルの状況はスタッフさんに伝えてあり、先生にも伝わってるようだったけど、もう一度詳しく状況を伝えた後、ひとつひとつ説明してくださった。

私はタルトの跛行は左足のみなので、膝の方が悪いんだと思い、膝のことに関して色々と調べていました。
それによると、パテラで、前十字靭帯を痛めてる子は…パテラがあることで前十字靭帯の損傷が悪化しやすいということ。
悪化すれば今度は、半月板の損傷にもつながること。
パテラもグレードが上がれば、手術しても効果が出なくなってしまうこと。
などがあって…もたもたしてるうちに酷くなるんじゃないかということが心配でした。

先生が言われたのが、タルトは12月に診ていただいた時の触診で1番痛がっていたのは腰だったんだそうです。
膝にも違和感は感じているようだけど、1番痛みを感じてるのは腰仙椎だと。
今の跛行の原因が、腰からなのか?膝からなのか?見極めるために、痛み止めを飲みながら経過を見たかったのだと言われていました。
痛みが腰からだったとしても、片足だけに跛行が見られることはあり得る話だそうで…

パテラがあることで前十字靭帯が悪化するということは内方脱臼の子にはあることだそうですが、
タルトの場合は外方脱臼の方だから、前十字靭帯の損傷とは全く関係がないのだそうです。
そして、コーギーとダックスの場合、部分断裂したまま悪化しないまま暮らせることも多いから様子を見たいのだといわれていました。
もし仮に、部分断裂から完全断裂に移行した場合は手術するし、
その手術が遅くなったとしても、術後の経過は全く変わらないから心配ないよってことも。
↑それを聞いて私、とってもホッとした^^

そして先生は、
私がタルトはまだ若くて遊びたい盛りの子なので、
普通に走ったりできるところまで治してやりたいという気持ちを汲んでくださっていて、

跛行が腰からの原因なのに、膝を手術してしまっても意味がないことになるので、
タルトが今後あと10年は元気に暮らしていけるようにしてやりたいから、
焦って誤った診断をしないためにも経過をみさせてくださいと言ってくださいました。


痛み止めを飲みながらの一か月が終わり・・・
「タルト、飛びついたりしますか?」って聞かれたので、
「普通に飛びつきます! 油断すると切れ走りも始めるのでやめさせるのが大変で」
っていうと、(痛ければ飛びつかないはずだから)
「運動制限を日常レベルまで戻して様子をみましょう!」
ということになり・・・
ボール遊びと階段の上りはまだダメだけど、
お散歩の距離を伸ばしたり、ランニングを少しずつ取り入れたりしてみて悪化するのか?変化なしなのか?を見てみることに。

先生はいつも、遠いから・・・ってことを気にしてくださってる様子だったので、
必要ならばもう一度そちらに伺えます!っていうとホッとされた口調で^^;
「運動制限を戻して一か月ほど様子を見てから・・・2月下旬か3月上旬あたりに診せてください」ってことに。
(絶対 遠隔での診断って先生としてみたらしたくないよなって思ってました^^;)


実は私・・・
手遅れになってはいけないと思うがあまり、ほかの病院へ行くことも視野に入れて動いていました><

が、今回、より詳しく話をさせてもらえたことで、
私がタルトを元気に走り回れるようにしてやりたいと思う気持ちと同じように、
先生もタルトを治してやりたいと思ってくださっていることを身に染みて感じたので、
タルトをお願いできるのは陰山先生しかいないと思いました。
簡単に通える距離ではないけど・・・頑張って連れていく甲斐はかなりある!!

そして いつも電話をして思うのだけど・・・
私が質問したいことの一言一句、ちゃんと先生に伝わってるんです。
一言一句聞き漏らさないようにメモに取って伝えてくださるスタッフの方、ほんとにすごい!!
わんこを大事に思ってくれて、わんこを思う飼い主の気持ちも大事にしてくれるあの病院に感謝です。

まだまだ復活への道のりは長いかもしれないけど、前進したことは事実!!
これはタルちゃんへのお誕生日プレゼントになるかな?


一升餅でお祝い
1月6日…1ヶ月前倒しでツインズ1歳のお祝いをしました。
*
この日をチョイスしたのには理由がありまして…
弟家族、海外転勤になってしまい、、、
弟はツインズ達より早く仕事が始まるため行かないといけず、
転勤前最後にみんなでお祝いしよう!ということになりこの日を選びました。
*
厳密に言えば11ヶ月児のツインズ。
背負ったお餅は重かった(笑)
*

*
*
左のツインズ兄はやっと伝い歩きができるようになったばかりなのでギャン泣き(笑)
右の弟の方は兄より1ヶ月先をいってる感じなので、だいぶん鍛えられてるようで余裕(笑)
1分違いで生まれた兄弟、成長速度はバラバラ。
得意な事もバラバラで見ていて面白い🤣
この後ろ姿⬆️ 可愛かったな~😊
*
*
ツインズと義妹は、1歳にならないと打てないワクチンを済ませてからじゃないと渡米出来ないので、あと1ヶ月半くらいはまだ日本にいる予定。
が、徒歩30秒だったお家はすでに引き払い、今、最後の片付けに義妹実家からツインズを連れて妹が行ったり来たりしています。
こうやって預かれるのもあと何回あるかな~と思いながら、
出来る事は出来る時にできるだけやろうと思って、ダッシュで仕事終わらせて帰ってます😅
*
*
いなくなるとやっぱり寂しいだろうな~😭
そらタルとのお散歩で真っ暗な家の前通るだけですでに寂しい(笑)
お菓子にパン諸々



年末からのお休みでは…
少しずつ在庫減らすためにお菓子焼いてみたりもしてました。



ショソン・オ・ポム




アマンドショコラ




レモンケーキとフルーツケーキ




スフレなチーズケーキ




バブカ




カンパーニュ


ちょこちょこ焼いてます


年末にも風邪ひいたのに、
今週は熱が出ちゃう風邪で寝込んでしまった。。。
高熱は出なかったからインフルではなかったようだけど…
ここ数年の私、とってもへなちょこ。
考えごとがたまるとメンタルから負けるらしい(笑)
気合いが足りないんだな


ひとつひとつこなしていけばいいだけなのに…
ひとつひとつしかこなせないくせに、あれもこれもと考えすぎてしまうとこ、気をつけよーε-(´∀`; )
プロフィール

nao

Author:nao
親分・・・アトム改めnao(♀)

子分1 うらん(♀)
犬種   ウェルシュコーギー・ペンブローク
誕生日  1999.6.1~2014.9.3
     (DMかな?
      老衰かな? 15歳3ヶ月没)
出生地  呉市

子分2  そら(♀)
犬種   ウェルシュコーギー・ペンブローク
誕生日  2008.8.24
出生地  サクラソーケンネル
     ユウジパパ×ローズママ

子分3  タルト(♂)
犬種   ウェルシュコーギー・ペンブローク
誕生日  2015.1.17
出生地  バーミーウィンズ
     ディランパパ×ソフィーママ

フリーエリア
FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
フリーエリア
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる