<<01  2008/02  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29  03>>
毛蟹
ある日、見知らぬ市外局番からがかかってきた。



アトム 「(もしかしてセールスか?)もしもし?」


           「お忙しいところをすみません」 


アトム  「(げげっ、セールスにつかまってしまった。。。)」



セールスマン「今朝ぁ~、美味しい毛蟹が採れたのさ~
        「採れた毛蟹をすぐ港で茹でたんだわ
        「おいしぃく、おいしぃく茹でて~・・・・」って北海道弁で長々とセールス。。。

やたら“美味しい”を強調して・・・怪しい


このご時勢、電話勧誘で毛蟹買う人おるんかな?って思いながら聞いてたが・・・

アトムは勿論断りましたよ。


巻貝の住人は誰だ~い???



だって怪しすぎるでしょ?

「お忙しいところすみません」って至って普通の標準語で前置きしておきながら・・・
スイッチが入ったかのように北海道弁でしゃべりだすんだもん(苦笑)

あれは地からでる北海道弁と言うよりは・・・完璧に教育されてる


って出来事を母に話してたんですよ~、「怪しいオーラかもし出しすぎだよね~」って。













~~~~~~~~~~~~~数日後~~~~~~~~~~~~~~~


に見慣れぬ茶封筒。。。

茶封筒にはありえないくらいの怪しい厚み、、、

アトム 「何だろね~、このもっこりした感じは???」

って母と話しながら開けてみると



な、な、な、ナント!!!!!!!!(」°ロ°)」 


中から 毛蟹かに が丸々一匹

試供品として送られてきたんです。


「えーーーーーーーーーーーー、こんな試供品なんてあるの!????」


あたしだよ、チョコクリームだよ(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!(ネタ古し)


って驚いてたら  normal-GLでした (;´Д`A ```


どうせなら・・・食べ終わってから覚めればいいのに。。。(悔)



あまりにも綺麗に茶封筒に収まってる毛蟹に感動しすぎて目が覚めた
足元注意
我が家 最近どーも足元の災難に見舞われとるらしい。。。



まずは母、登山中に登山靴のソールがペロンとはげて・・・

               パッカパッカ。。。


次は父、上に同じく登山中、登山靴のソールがパッカパカ。。。




そして昨日、3シーズンぶりにスキー行ったんですよ~、家族で。

父 「スキー靴、古くなると滑ってる時にいきなり割れて危ないことになるらしいで~
             母ちゃんの靴、一番古いから気ぃ~つけ~や~」

↑って言ってた本人が・・・なった

壊れすぎ。。。


一人(父)なかなか降りてこないな~って思っていたら・・・
「曲がりたいのに曲がれんな~って思ったらこんな事になった。。。」って(苦笑)


怪我がなかったんで、本人ガッツリ記念写真撮ってましたが・・・危ない 危ない
(雪景色狙いでカメラ持ってたんです)




でも・・・父のがなったって事は それより古い母のは無事か!?って見てみると

                 ひびびびびっっっっ




その後の行動が 父ちゃんと母ちゃんの違い・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


父ちゃんは  「もう、やめる」とあっさり断念。。。
(今年新調したスキー板、200m滑っておわり

母ちゃんは・・・「靴だけレンタルしてくると借りにいきました(笑)
*実はうちの家族、母ちゃんの影響でスキー始めたんです。

その間、唯一無事だったアトムは元取る(スーパー午後券4500円)為にひたすら滑る




でも昨日はあいにくのお天気・・・強風に見舞われて 寒いったらなかった。。。

ず~~~っと強風だったので、リフトに乗ってる間 寒くて寒くて・・・
ちょっと滑ったくらいでは体も温まらず・・・

寒さも限界に達したアトムは・・・度々温まりに  おトイレ

意外な穴場よ~、あのホット便座 ある意味芯から温めてくれます(笑)


ちょっと笑ったら、寒さで歯がしみる。。。
気付いたら 鼻水つらら!?なあの寒さ、最近なかった位の寒い日でした。





足元の災難・・・次に降りかかるのはアトムかも!?щ(´□`)щ オーマイガーッ!!
って思ったら・・・そうでもないみたい

何気に入ったスキー場のショップで、ず=======っと捜し求めていた この子↓

ついに見つけたジョージー( ̄ー ̄)ニヤリ



                    発見w(( ̄ ̄0 ̄ ̄))wワオッ!!

どこ探しても 出会えなかった クロックスのジョージー!!



これでアトムの足元は固めた!! 日\(`へ')このジョージーが目にはいらぬか!

続きを読む

人・犬共通
うらんしゃ~ん、うらんしゃ~ん  (*´▽`*)

誰かがうらんを呼んでるな~って思っていたら・・・
門からのぞくかわいい姿 ・ハート

その声の主は 2歳くらいの女の子でした

女の子のママに
「うらんちゃんって・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(どっちで聞こうか明らかに迷ってる。。)」

アトム 「(ハイハイ、ママが聞きたいのはコレでしょ)一応 女の子ですよ~

アトムも“一応”なんて付けんだっていいのに、、、ついつい言っちゃう(苦笑)



「うらんちゃん」って言ってくれてるのに何で(性別)聞かれるのかな~って うらんを見ると・・・

その時着てる服が

                    みどり     (正確にはエメラルドグリーンってやつです)


そりゃ 聞かれるわ




だから作りました!!

              
ピンクのお洋服服

この獣臭満点の毛糸が欲しいらしい


単に洗い換えが欲しかっただけだけど、
候補は  or ピンク
アトムは青でもいいかな~って思ってたんだけど、
絶対母に 「うらんが可哀想」って言われるので ピンクにしました。



アトム的には似合っとらんっち思うんですが・・・
母もばーちゃんも 「かわいいよ~(´▽`)」だって

続きを読む

ふわっふゎ♪
寒い冬とてお洗濯はかかしませんのよ~ 



                               うらんの。。。 ( ̄^ ̄)えっへん



あんな事があってから、ずーと洗えずにいたうらん・・・
すっかり元気になったので洗うことにしました!!


でもでも・・・うちの風呂場はかなり寒い


だから今回はトリマーさんにお任せコース
うらんにとっては2回目・・・いつもはアトムの柔軟剤たっぷりの手荒い手洗いお洗濯コース



それが・・・
病院併設の美容院でして、入り口は同じ。。。

アトムに抱っこされてる時は、お出迎えのトリマーさんを見てしっぽぷりぷりしっぽ

しかし・・・抱き渡されると一気に不安に(苦笑)

コーギー 「病院はキライデスどこも悪いとこないから帰ります」
と手をパーにして踏ん張ってました

アトム 「体重量ってもらえませんか?」のコトバにすぐに答えてくれたトリマーさん


                   体重計=診察台。。。



だ・か・ら      
                  あの子 かなり焦っとった~(≧ω≦。)プププ


うらんちゃま 只今8.3kg(思ったより増えてない











                      ~2時間後~

『またお泊り!?』って思わせちゃったら可哀想だからと 急いでお迎えに行きました!!


母が「うらんもリボン付けてもらってたりして」って言ったから・・・

           うらんにリボン?            
                                うらんがリボン?


     あの顔にリボン!????

                                      って色々想像してみたけど・・・

アトム 「そりゃないと思うよ~絶対似合わんし。。。」
っとか言いながら・・・内心ちょっと見てみたい(/ω\) ハジカシー

                                   これって怖いもの見たさ!?



奥から出て来たうらん・・・猛ダッシュダッシュ

顔にリボンは、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、ついてない(悲)






看護婦さんに 「心配したんだよ~元気になってホントによかったね」とか、
先生は奥からわざわざ出てきて 「うらんちゃん、あれから調子どう?」と話しかけてくれるのに・・・

うらんったら一応は礼儀!?としてご挨拶するけれど、触ろうとした先生をかわす(焦)

コーギー 「あたし、先生に用事ありません。早く帰ります」ってね。
あんなにお世話になったのに・・・帰ることに必死なうらんでした(苦笑)


帰りの車の中で、、、

母 「やっぱりリボンなかったね~」
アトム 「うらんは短毛だから、付けるとこないんだよ、それに絶対似合わんし~」
     (密かな期待、叶わずちょっと残念。。。)


アトム 「それにしてもすっごいふわっふわになったよね~良い匂いだし~」


アトム 「ぁあ”~~~~リボンついてた~(驚)」ヽ(´▽`)/~♪



こんなところに・・・・


こんなトコロに・・・


これならうらんにも似合ってる

トリマーさん ありがとう
午後の出来事
うらんが元気でいてくれるから・・・心置きなく趣味に興じれるってもんです

やっぱり、うらんが調子悪い時はそれどころではなく・・・時間はあってもやる気が起きなかったもんね。。。

お天気の日には、お外に放牧なんぞして・・・
お天道様にうらんのお守りを任せ、(もちろんおもちゃはなしですよ)
今まで先送りしていたことをちょこちょこ出来るまでになりました 


そういえば・・・

母 「人にあげてばっかりで、私食べてな~い」って言ってたな~って思ったのでパンを!!


余った卵白と、冷凍しておいたバタークリームで
「ダックワーズ作れるな~」って思ったのでおやつに!!

ノア・レザンとダックワーズ


クックパッドで見つけたレシピでシュトーレンを作ろうと、材料だけは揃えてある。
これって作ってすぐ食べられるもんじゃないから(一週間熟成させる方が旨いので)・・・
「食べたい!!」と思う一週間前には作っておかないと!!

っと思ったので・・・3つを同時進行で作っちゃいました

クリスマスでもないのにシュトーレン



これはすべて午後の出来事・・・充実してたゎ~(@^∇^@) わぁーい

続きを読む

身近にいる 稀な人。。。
アトムのうろ覚えの情報 

「〇〇病院で1回で花粉をワンシーズン乗り切れるお注射があるらしい!!」

さっさと受けに行った先発隊員(父) トコトコトコ ε=ε=(┌ ‐)┘
(アトムは慎重に様子伺ってから行動に移すんだ~(苦笑)

アトム「どうだった?したんでしょ?」
父「一本で効く注射なんてないっていわれたで~」
アトム「そうなん。。。」
父「そのかわり、鼻水止めの注射と薬もらって帰ったわ~」

って・・・簡単に他の注射してもらって大丈夫なの?
一時的に鼻水止めるだけの注射ならしないほうが・・・いいんじゃないかい?
父、医者の言いなり。。。


アトムは元来体が丈夫い
なので病院というものに縁がないんですよ~。

そして、別に信じていないわけではないけど・・・
病院へ行く時にはやっぱり色んな情報を予備知識として持って行くんですわ。

父の話聞いて~、
うろ覚えの情報は気のせい!?(父に対していい加減すぎ)だったのかな~って
ネットで調べました。


結果・・・危ない危ない一本注射
一本注射で花粉を乗り切るって注射の中身の正体は・・・・・・・・・・

                     ステロイド

出来れば使いたくないアイツ。。。
よく効く、早く効くけれど・・・飲みすぎると腎臓痛める危険のあるアイツ。。。

最近のお医者さんは、
この注射はリスク(副作用)が高いからと薦めないらしいですが、
中には不親切なお医者さんがいて、
何の説明もしないまま、患者さんの言われるがままって人もいるらしく・・・調べておいてよかった~。

やっぱり花粉は、地道にお薬飲んでしのぐ事に・・・
そしてアトムが飲んでる薬は副作用が少ない薬だということが判明!!

花粉症の薬で一番困る・・・・・・・・・

                     眠くなる症状も出にくいお薬だとのコト


*でも稀に副作用として眠気に襲われる方がいますと注意書き

           おった おった 稀な人

                      

                      

続きを読む

究極の菓子パン
菓子パンの王道と言えば・・・

あんぱん、メロンパン、カレーパンあたりのコトを指すのかな!? 


アトムがパンを習い始めてから約1年。

ついにここへ辿り着きました・・・

究極の菓子パン デニッシュ

デニッシュ6種


通常は2時間で終わるお教室・・・
今回かかった時間は3時間半。。。

6種類だからね~大変だったけど、でも楽しい!!

そして美味しい~

家で作るなら、一気に6種類は無理なので・・・どれとどれを作ろうかな???


( ̄~ ̄;)ウーン・・・ どれも甲乙つけがたい。。。
ヤツが来た。
今年もヤツがやって来た。。。

毎年この季節、必ずやって来る・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                  花粉ヤロー 



数日前から何となく・・・気配は感じていたけれど、、、

今日ははっきりと・・・
がシバシバしたあの感覚、、、

花粉に間違いない


毎年当たり前のように指名買い!?していた薬・・・かれこれ飲んで4、5年くらい???
他にもいい薬あるかもしれないのに、冒険する余裕ないもんでず~っと指名買い。



今年はちょっと冒険してみようかな!?ってまだ今のうちなら思えるゎ(苦笑)

飲み薬、、、注射(1回ですむならこっちの方が楽かな!?)、、、



土・血・羅・に・視・よ・う・か・名 ?
(変換したらこんな事に。。。
しっぽブインブイン
今日の午後には嬉しい嬉しいお客様 キャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー

五郎ちゃんがうらんに会いに来てくれました~


うらんの喜びようったら・・・アトムの言うこと無視です

アトム「ねぇ、うらん」と声かけてみても・・・
コーギー 「あたしに声かけないでよ~。今、五郎ちゃんとラブラブ・ハートなんだから~」と無視されました

息切れするほど大喜び

激しいうらんの完全復活

あんなに喜んだのも久しぶりです。

半月にも及んだ入院で、人の愛情に飢えてる!? 
親ビンの愛情とはまた“別腹”みたい(笑)

五郎ちゃん、激しすぎてごめんね。
しかもペロペロ(うらんの最大の服従行動なんだけど。。。)しすぎだったよね~アレは絶対。。。

肺炎は完全に治ったものの・・・まだまだ寒いからお外には放牧してもらえないうらん。
暖かい時間には少しだけお散歩してもらえるものの・・・退屈で退屈でスネちゃまでした。

そんなところへ五郎ちゃんが来てくれたもんだから・・・お調子に乗って乗って大はしゃぎ!!

早くアジにも復帰して、みんなと一緒に走りたい
アトムよりもスクールに行けなくてさびしがってるのはきっと・・・「うらんだな~」って
あの喜びようをみて思いました。

そして一緒になって回復を喜んでくれる仲間、
「わん友ってホントにありがたい」と改めて思った一日・・・に感謝して

五郎ちゃん、ホントにありがとう
何事も一致団結
我が母方祖母の家は、農家・・・と言えるほどの規模ではないですが、
お米作ったり(伯父担当)、花・野菜作ったり(祖母担当)しています。

春には田植え、秋には稲刈り、果樹の剪定等など・・・作業はいつも

            みんなでやる!!

手が足りない時にはお呼びがかかり・・・みんな一緒に一致団結

これがなかなかいい風景ですよ~
家族みんなが協力し合ってやるなんて・・・なんとも幸せ(大げさだけど)だなって思えちゃう。


今日もそんな一致団結事項

          臨時土木作業員やってきました。


一応農家な祖母の家、農機具なんぞもそれなりにありまして・・・納屋ってものもあるんです。

その納屋が、『次の台風で倒れるな』って程の傾きで危険な状態
さすがにこれは素人では直せないので、大工さんに修正をしてもらいました。
その後、トラクターなどを収めるのに、下が土では困るので、コンクリートを敷き詰めるコトに。。。

そこで我が家も招集かかったわけです

作業前


先週、3分の1を張り終えて、今週は残りの半分を
かなりの重労働ですが、5人でやれば早い早い!!
*5人とは・・・祖母、おじ、母、私、いとこ


女三代


どうもあちらの家系は・・・手を出さずにはいられない!?らしい
ばーちゃんなんて見てればいいのに、ついつい手伝いたくなったみたい・・・82歳です(苦笑)

+いとこ


↑右に写りますのは・・・頼もしい4ヶ月違いの私のいとこ
唯一 若い男手で、頼りにされてます(笑)

疲れた頃には伯母がお茶を用意してくれたり・・・
みんな役割分担して協力協力!!


「えっ!?うちの父の姿が見えないって???」
腰痛で早々に戦線離脱です
プロフィール

nao

Author:nao
親分・・・アトム改めnao(♀)

子分1 うらん(♀)
犬種   ウェルシュコーギー・ペンブローク
誕生日  1999.6.1~2014.9.3
     (DMかな?
      老衰かな? 15歳3ヶ月没)
出生地  呉市

子分2  そら(♀)
犬種   ウェルシュコーギー・ペンブローク
誕生日  2008.8.24
出生地  サクラソーケンネル
     ユウジパパ×ローズママ

子分3  タルト(♂)
犬種   ウェルシュコーギー・ペンブローク
誕生日  2015.1.17
出生地  バーミーウィンズ
     ディランパパ×ソフィーママ

フリーエリア
FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
フリーエリア
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる