<<03  2015/04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  05>>
お散歩デビュー♪
2本目のワクチンを打ち、お外解禁~

いきなり2ぴき連れてお散歩は無理なので、母にそらをお願いして仲良くお散歩♪



そらに着いてけば、初めてのお外にも恐怖心ないはず!
…と思った作戦は成功~

なのだけど、
そっちゃんに遊ぼっ♪遊ぼっ♪するから、
そらは落ち着いて散歩出来ず・・・(・∀・i)タラー・・・



ズンズン進むそらに、段々着いて行けなくなると、
今度はタルトが ピーピー大泣き(笑)

タルトくん オオゴトwになったので、
途中から別れてお散歩しました!



見るもの全てに興味津々

人が見えると尻尾をフリフリ♪
ご挨拶がとっても上手( ´艸`)ムププ



平日休みには、またあの桜を見に行った公園までドライブ散歩♪
バリケンにもなれ、車酔いにもなれてきたっぽいぞ⁽⁽٩(๑˃̶͈̀▽ ˂̶͈́)۶⁾⁾



そっちゃんにストレスがかからないように、
遊ぼ、遊ぼなタルトをほどよく離していたのに、そらから寄ってくるし(笑)

お外は刺激的なようで、
家に帰ってから 大丈夫かな?ってほど、
ずーっと爆睡(笑)

ちょっと歩いただけで、
まだヤワヤワな肉球が擦りむけ
足裏の様子を見ながら…
歩く場所を選びながらお散歩しなくちゃ!
ピラニア脱却!!

我が家のわんこずで、まず悩まされるのはピラニア(甘噛み)問題。。。

うらんの時は、
すべてが初めてで、 『犬の育て方』に書いてある方法しか知らず、
逆にマズルを触られることにストレスを持たせてしまい、後悔。。。

そらの時は、
スクールに通っていたので、
先生に「甘噛みが・・・甘噛みが・・・」と相談しながら、
でもアドバイスをうまく生かせないまま時が過ぎ、、、
教えきれないうちに自然とおさまった感じ。
この教えきれなかったことが、
アジでの服従が出来ていないことにつながってる気がしています><
ホントはそらは、やればできる子なのに…
今もって操縦不能なのは、私のせいだ!!
ここから始まったことだと思う^^;  すまぬ、そら

タルトの甘噛みもかなりのもの。
仕事柄、あまり手に傷を作りたくないのに…( ; ̄ω ̄)ゞイテテ・・・なほど。
先生にアドバイスをもらい実践しても、なかなか効果が出ず。。。
やっぱり問題は私だなと(T▽T)アハハ!

タルトが理解できないのは、私の教え方が悪いから・・・
同じ過ちを繰り返すのは嫌だったので、、、
しかも タルトくん ちょっと強い子かもっと思える節があったので、
先生に泣きつき^^; 家庭訪問をお願いしました


良かれと思ってやってきた教え方・・・
『犬の育て方』などの本に 練習しましょ~っと書いてあったこと、
間違ってたことだらけ <( ̄口 ̄||)>!!!オーノー!!!<(|| ̄口 ̄)>

私の間違いだらけだった知識…
目からうろこなことがいっぱいでした^^


実は、この家庭訪問にはもうひとつ目的があって、
それは、両親の意識改革でした(笑)
タルトがかわいいばっかりで甘々・・・
私が苦労して教えても、崩すのが両親では困るので、
正しいわんこの飼い方を両親にもしっかり見てほしかったんです^^

甘やかすことがかわいがってることではないよってこと!!
何でも許すことが愛情ではないということをわかってほしかったのです^^;


一緒に教えてもらった両親、少しは意識改革ができたようで・・・
私が留守中のタルトとの遊び方など、確認してくるところ、進歩♪進歩♪


そして タルトくん。
甘噛み 激減!!!(>▽<)きゃー♪
タルトはタルトなりにまだαになりたい葛藤があるようで、
時々ためしに挑んできますが、
親分には逆らえないっと思ってくれるように、私も頑張っています^^



わんこを飼うということは簡単なことではなく、
色んなことを覚悟して、
その子を幸せにしてやる義務がある!!

たくさんの試練がきっと待ち受けているであろうことも覚悟の上で、
それでも飼う!!と決めたのだから、
ちゃんと向き合ってやらないとね~と私は思っているのです^^
(そんなの大げさっていう人もいるかもしれないけど、
     それくらいの覚悟がない人は飼っちゃいけないと思う!)

言葉の意味すら分からない子に、
言葉の意味を教えてやって、
良いこと、イケナイことを教えてやることも飼い主の義務。


これからいろんなことを一緒に楽しんでいきたいし、
いいコンビ♪になりたいですしね^^


タルトを受け取った時…
私とタルトに待ち受けてる試練は何かな?
って思っていたら、最初の試練は 甘噛みでした(笑)

この試練、乗り越えられそうな気がしてます^^
これが出来たら、
 きっと劇的にいろんなことが変わってくると思うんだな~( ̄∀ ̄*)イヒッ
怒っても怖く見えない親分に、怒ったら怖そうってオーラがでるとかね(笑)

そらで巻き舌を覚え、
タルトでオーラでた!!になったらいいな(ΦωΦ)ふふふ・・・・




タルト、物覚えはなかなか早いと思う!←親ばか目線(笑)



タルト 天才~♪
そして たまらなく かわいい


ちょっとそこまでドライブ♪


嬉しいの表現が上手なタルトくん。
ホントに嬉しいのだと思うけど、
人が帰ってきたり、寝て起きて、人の顔を見ると大喜びします^^



山から帰ってきた父の荷物にもお帰りの大歓迎♪
この荷物の持ち主は、とりあえずここに荷物を置き、
玄関から帰ってきているところ(笑)

これだけ喜んでくれるとさすがの父も タルトがかわいいみたい(ΦωΦ)ふふふ・・・・
タルトがキュンキュン泣いてるのを私が無視していると、
父が嬉しそうにサークルから出してるし(笑)
 
わがままっこになってもしらないぞー!(笑)

たとえば人が何かを食べる時…
タルトは食べられないんだから、食べ物を見せたらかわいそうって言ってみたり、
そらとのバトルは喧嘩してるように見えるらしく、 喧嘩させるなって言ってみたり。。。

これが教えるということだよ!と父を教育中(笑)
うらんの時は単身赴任中で、
そらは私以外は 別に。な性格だったので、
わんこを育てる過程をじっくり見るのは初めて。
知らなくて当たり前ではあるけれど、
私の留守中にわがままっこに育っちゃ困るから、
しっかり教育しないとね、父を(笑)






平日のお休みを利用して、
そっちゃんの気分転換(ヘルニア疑惑で安静中だったので)と、
タルトの車に慣れる練習で森林公園へ。

ご飯を早めに食べさせて出発♪

IMG_3708.jpg

まだ歩くのはNGなので、タルトは抱っこ散歩。
5.5kgなぼく、結構重いんですよね~これが^^;
手提げ袋を肩からかけて、その中にタルトを入れての抱っこ散歩♪

IMG_3711.jpg

そらはリハビリも兼ねていたので、傾斜のある芝ひろばを上ったり下りたり。
にっこり笑顔がかわいい♡

タルトは、青空のもと設置したトイレシートにトイレもできて ぼく天才~だったのに、
どうやらやはり車酔いするタイプなようで、
帰り道 2回も ゲポー(T▽T)アハハ!

タルト洗って、バリケンも洗ってっと帰ってからの仕事が大変でした (;´▽`A``

車酔いするタイプは我が家のわんこで初めて。
早く慣れてくれるように、これからも色々とお出かけに連れて行かなくては。
来週末には2本目のワクチンも受けに行くので お外歩けるまであと少し^^

車に乗ったら楽しいことたくさんあるよ~と覚えてくれたらいいな^^

IMG_3713.jpg
なんだか違和感。。。

あれ、なんだか変だぞ。。。

親分の勘はあたるのです。


ある日の休日…
パンダを投げてやって拾ってきたそらの様子に違和感が。
キャッチした瞬間を見ていなかったので、
どんな取り方をしたのかわからなかったんだけど、
どこか痛いんだなという表情を見せました。

手を浮かせてる様子はなく捻挫ではなさそう。
体をくまなく触ってみても痛がる様子はなく、
胃捻転?腸捻転?っと思い触ってもお腹が張っている様子もなく・・・

でもとにかくそらの様子がいつもと違うことだけはわかる。

ちょっと背中を猫背にしていて、
目力がなくおとなしい。できれば動きたくない感じで歩く速度もスロー。
食欲はいつもと変わらずで、排せつする姿も普通。

急を要することではなさそうだったので、一晩様子を見ることにしました。

でもね、なんとなく ヘルニアの初期かも?な疑惑が頭の中に悶々と湧く><


翌日の様子次第では病院へ連れて行くぞ!
っと決めていたのだけど、次の日のそらはいつもとかわらずケロッとしていて元気でした^^

元気になったそらに、何が原因だったのか?を調べることは難しそうなので、
今回は病院行きは見送り。。。

ヘルニアかどうか?を知る手段は、MRIを撮ることなんですって。
広島でMRIが撮れるところは2か所?くらいしかなく、
かかりつけの病院にはないので症状が続くようなら考えることにしました。
MRIを撮るには麻酔もしなきゃいけないので・・・そのリスクも怖いですしね^^;

ただ・・・このまま何もしないでいるのも気になったので、
お友達にマッサージをしてもらいに行ってきました。

このマッサージは表面の筋肉をほぐすだけで、
仮にヘルニアだった場合でも影響はないとのことで、安心してお願いできました。

そっちゃん、カイロの時もそうでしたが、
基本 悪いところだらけ…コリコリ~としか言われない体の持ち主(笑)

今回もコリコリだらけで、しっかりほぐしていただきました^^;
いくつか気になる点があったので、
その部分、病院で見てもらおうと思います^^

仮にヘルニアだった場合の話だけど、
前足の捻挫以来激しい運動を控え気味にしていて、
筋力が落ちたことで招いたことなのかな~という気もしていて^^;
もうしばらくおとなしくさせておいて、
引き続きマッサージに通わせてもらいながら、
徐々に運動量も増やしてやりたいなと。

まだまだそらには元気で好きなこと(アジ)もさせてやりたいので・・・
体に無理がかからない程度に続けてやれるように、
これからのことも考えてやらないといけないな~と思わせる出来事でした^^;



そっちゃん、とぉーっても我慢強い子なので、
痛いとき痛いってなかなか言ってくれない。。。
毎日しっかり観察しておかないとね。

IMG_3674.jpg

実は親戚さん♪

そらを迎え、憧れの多頭飼いになった時…
2ぴきを連れて出かけるたびに、
あちこちで声をかけられることが多くなりました^^

 「その子たちは夫婦?」

「夫婦ではないです^^」

 「じゃ~親子?」

「親子でもないです^^;」

 「じゃ~兄弟?」

「・・・( ̄  ̄;) うーん 兄弟でもないです」

 「じゃ~なんなん?」 ←どうしても間柄が知りたいらしい(笑)

「赤の他人です!」っと何回答えたことか σ(^_^;)アセアセ...

正直、ちょっとめんどくさいな~なんて思ったことも(笑)


パピそら
パピコ時代のそら^^ こうやってみるとやっぱりそら耳でか~い(笑)

でもね、今度から そらタルトのことを聞かれたら 堂々と言える!

IMG_3648.jpg
タルト

親戚です!!!っと(笑)

タルトのパパママの血統をさかのぼっていくと、
見慣れた名前が!!!

そらのおじいちゃんと、タルトのひぃおじいちゃんが同一犬物でした

そらもタルトもショー系の子なので、もしや?と思ったら当たり♪

パピそらガジガジ
そっちゃん

お顔はちょっと似てるかな?
同じ系統(たぬき顔)って感じがしてます(笑)

性格はね~
全然違ってますね~。

そっちゃんは、今考えるとやっぱりかなりクールな子だったな~っと。
ポーカーフェイスだったので、何を考えてるのか見破るのに苦労しました^^;
おもちゃ遊びの挑発には基本乗らなくて、
一人遊びの方が好き。
どこにスイッチがあるのかを探すのにかなり苦労しました^^;

飼い主よ、バカになれ!をやるとね、
しらーーーーっとみてるタイプで、、、親分ポツンみたいなね(笑)

考えて動くタイプで冷静沈着・・・裏読みされてたな~(T▽T)アハハ!

今のそらを見た人は信じられないかも(笑)
↑これは親分の努力の賜物だ v(≧∇≦)v イェェ~イ♪



IMG_3619.jpg
タルト

かたやタルトは…単純さんっぽい、どちらかというとうらんに似てる(笑)

バカやっても一緒についてきてくれそうで、
スイッチは簡単に見つけられそうで、
テンションはいつも高め(笑)

オビも楽しんでついてきてくれるかな~って思ってます。
↑あとは親分次第だね(6 ̄  ̄)ポリポリ(笑)

そらには本当にたくさんのことを学ばせてもらったので、
私の引き出しも増えたはず!?
そらで経験して得たことを、
タルトに生かせたらいいなって思ってます^^



パピそら寝相

性格の違い、男の子と女の子でも違うのでしょうけど、
これが個性なんですよね~^^

寝てると 天使 起きたらピラニアなところは
 そらもタルトもどちらも変わらない(笑)

親戚同士だからかな?
それにしても素敵な寝相だわ ( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

IMG_3658.jpg

プロフィール

nao

Author:nao
親分・・・アトム改めnao(♀)

子分1 うらん(♀)
犬種   ウェルシュコーギー・ペンブローク
誕生日  1999.6.1~2014.9.3
     (DMかな?
      老衰かな? 15歳3ヶ月没)
出生地  呉市

子分2  そら(♀)
犬種   ウェルシュコーギー・ペンブローク
誕生日  2008.8.24
出生地  サクラソーケンネル
     ユウジパパ×ローズママ

子分3  タルト(♂)
犬種   ウェルシュコーギー・ペンブローク
誕生日  2015.1.17
出生地  バーミーウィンズ
     ディランパパ×ソフィーママ

フリーエリア
FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
フリーエリア
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる