FC2ブログ
<<11  2018/12  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タルトについての決心 その2


全ては飼い主次第。
全ては飼い主の判断・・・

私が『Yes』といえば YES!! 『NO』といえば NO!! なんですよね。

だからこそ迷う、、、もしヘルニアが出て、手術できなくて最悪のパターンになったら?
きっと後悔するだろうなと。。。

でも、ヘルニアが出ちゃいけないからとできるだけ安静にして過ごさせてもそれでも出たら?
それならもう少し遊ばせてやればよかったって思うだろうな・・・と。



仮にヘルニアが出てしまった場合、軽度ならかかりつけの獣医さんでもいいのだけど、
手術がいるようなことになれば、その病院を確保しておかないといけない。

なので以前から、
 ブリーダーさんから、
とても勉強熱心な獣医さんが広島にいるから、
「何か困ったときには訪ねたらいいよ」と教えていただいていたのと、
同じブリーダーつながりのお友達からもおすすめいただいていたので、訪ねていきました。

いろんな先生のご意見をお聞きして決めたいと思って・・・
しかもここは再生医療もやっていて、ヘルニアの子で効果が出ている報告もされていたので、
そのことについても相談したくて行ってきました。

お医者さんの数だけ 考え方があって・・・
聞けば聞くほど迷う(笑)というのもあったのだけど・・・
まずここで言われたのが、「急性脊椎軟化症はダックス特有の病気なんじゃないかと自分は思っています」と。
(実は私も色々調べてみたけど、コーギーでなった子の話は見つけられなかった)

かなりたくさん私の質問に丁寧に答えてくださった。
(ほかの皆さんに迷惑が掛かってはと、空いてる時間に予約を入れたいとお願いしておいたので、
昼休憩前の時間に予約を取ってくださって・・・そらのことも含め 合計2時間半くらい滞在してました^^;)

タルトにはサプリは飲ませない方がいいと言うことや、
(何が石灰化の原因になっているかわからないからみたい)
そして、靭帯もできるだけ完全断裂にならずに済むように暮らした方がいいということ。

それから、ここの先生がヘルニア手術が必要になった患者さんに対して紹介してる病院が県内に3件あること。
(1件はうらんが行ったことがある病院。もう一つはそらが歯でお世話になったとこ。3件目は、気難しいけど腕は確か!設備も整ってる病院だった)
県内で、もしもの時に駆け込める病院が確保できたことが一番ほっとしました。


私が、タルトにとって何が一番の幸せなのか悩んでいます。と事前にメールに書いていたので・・・
一緒に色々なことを考えてくださったのだけど、、、

タルちゃんは今でも十分に幸せだと思いますよって言ってくださった。
(私が心配のあまり、あちこち病院へ連れてったりしてるからね。
そんな飼い主はなかなかいませんって言われました^^;)

結果、ここの先生は、
タルトのその日の体調を見ながら、遊び方や遊ぶ量は考えてやればいい。
キレ走りも・・・お友達わんことの追っかけっこもさせないというのはかわいそうなので、加減しながらねってことに。







そして、ここの病院でお世話になったことを、ご紹介くださったブリーダーさんに、
タルトの近況も一緒にお話ししました。

実は私・・・ブリーダーさんに対してもちょっと気になっていたことが、、、
「絶対に大切にします!」って言って、無理言って尻尾残してもらってタルトをもらってきたのに、こんなことになってしまって、、、
無理させてヘルニアが出て麻痺が、、、とか悪化して若くして亡くなったなんてことになったら申し訳ないなと。
だから何がいいのかと答えが出なかったんです。

っが、それを察してくださったばぁばから、
タルちゃんがいろんなことを我慢して例えば16歳くらいまで長生きしても・・・
それはタルちゃんにとっての幸せとは言えない。
タルちゃんはすでに楽しいことをたくさん知ってるから・・・
タルちゃんが楽しいことをした結果、短命だったとしても・・・それは幸せなんだと思うよ。
だからタルちゃんが満足できることをしてあげてねって。
ストレスが一番、寿命を縮めるから・・・って言ってくださった。

私の肩の荷がすーーっと取れた気分ε=( ̄。 ̄;)フゥ


っで、決めました!!

出るか出ないかわからないヘルニアを恐れて、何もさせないことがタルトの幸せではない!!
なので、キレ走りしていい!
お友達とランでヒャッホーもしていい!
海や川で泳ぐのもいい!!
(これはそらの後ろ足にもいいようで、2ぴきが負担なく遊べるからおすすめされました)
山登りもする!!
アジは・・・AランプとスラとU字トンネルはよくないみたいなので、直トンがコースにある時に、
皆さんの検分の合間にちょっとだけさせてもらうのはOK!

全てはタルトのコンディションを見ながら。

させてやろうと思います。


なので、水遊び、さそってください!!
お出かけも さそってください!!(笑)

プロフィール

nao

Author:nao
親分・・・アトム改めnao(♀)

子分1 うらん(♀)
犬種   ウェルシュコーギー・ペンブローク
誕生日  1999.6.1~2014.9.3
     (DMかな?
      老衰かな? 15歳3ヶ月没)
出生地  呉市

子分2  そら(♀)
犬種   ウェルシュコーギー・ペンブローク
誕生日  2008.8.24
出生地  サクラソーケンネル
     ユウジパパ×ローズママ

子分3  タルト(♂)
犬種   ウェルシュコーギー・ペンブローク
誕生日  2015.1.17
出生地  バーミーウィンズ
     ディランパパ×ソフィーママ

フリーエリア
FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
フリーエリア
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。